日本蘚苔類学会

ようこそ日本蘚苔類学会へ

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく

日本蘚苔類学会第43回大会(青森大会)のご案内

Eメール 印刷 PDF

2014年5月15日

日本蘚苔類学会第43回大会準備委員会

日本蘚苔類学会第43回大会のご案内 

第43回大会は、奥入瀬渓流ホテル(青森県十和田市)で開催します。例年通りの研究発表・ポスター発表、総会、懇親会、エクスカーションに加え、講演会と写真コンテストを行います。本会会員の皆さんはもちろんのこと、コケに興味を持つ多くの皆さんのご参加をお待ちしています。また、会期中のご家族やお友達のためのオプショナルツアーも用意いたしましたので、ご家族、お友達も一緒にぜひご参加ください。

大会特設 facebookページはこちらから

1.会期:2014826日(火)~28日(木) 

2.会場:青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231星野リゾート  奥入瀬渓流ホテル

3.主催:日本蘚苔類学会  協力:八戸工業大学、奥入瀬自然環境資源研究会

pdf版の案内はこちら pdf版の申込書はこちら 申込書はこちら
MS-Word版の案内はこちら MS-Word版の申込書はこちら

追加.以下のfirestorageというダウンロードサイトから、申込書をダウンロードいただくと便利かと思いますのでどうぞご利用ください。

(手順)
以下をコピーしてブラウザーのURL欄に入力
→青森大会参加申込書.docxをダウンロード
http://firestorage.jp/download/941bb67632c24649526f0ad5c9a5ec5df042cf1b
 

4.主なスケジュール(会場、時間は変更する可能性もあります)

【8月26日(火)】

 

奥入瀬観察会(希望者) (13:45-16:30)地元ガイドがコケの観察の適地にご案内します

 

幹事会(16:00-18:00) 奥入瀬渓流ホテル 1階ぶな

記念講演会 (19:00-20:30) 奥入瀬渓流ホテル 1階清流

写真コンテスト:12:00-21:00 奥入瀬渓流ホテル場内

受付:12:00-18:00(1階ラウンジ手前蘚苔類学会用デスク)

【8月27日(水)】

開会式・一般講演・ポスターフラッシュ(9:00-12:00、 奥入瀬渓流ホテル 1階清流)

ポスター発表・質疑応答(13:30-15:00、 奥入瀬渓流ホテル 1階清流)

日本蘚苔類学会平成26年度総会(15:00-16:00)奥入瀬渓流ホテル 1階清流

日本蘚苔類学会学会賞・写真コンテスト表彰式(16:00)奥入瀬渓流ホテル 1階清流

懇親会(18:30-21:00 奥入瀬渓流ホテル内 1階宴会場)

受付:8:30-15:30(1階ラウンジ手前蘚苔類学会用デスク)

【8月28日(木)】

エクスカーション (蔦温泉そば 蔦の森9:00-12:00)

 

5.参加予約申し込みの方法

大会の準備を円滑に進めるため、参加予約にご協力くださいますようお願いします。

【申し込み方法】 参加申込書に必要事項を記入の上、下記にお送りください。参加申込書は学会HPにも掲載します。参加費は下記の郵便振替口座に送金してください。

【申し込み完了連絡】 準備委員会が参加申込書と参加費の振込を確認後、参加申し込み完了の連絡をします。数日しても連絡が届かない場合は、大会準備委員会に問い合わせてください。

【参加費】 会員・非会員を問わず、一般3000円、学生1500円

【申込書の送付先】 メール添付の場合: ayukawa(アットマーク)hi-tech.ac.jp FAXの場合: 0178-25-68250178-25-6825 

・ 郵送の場合:〒031-8501 八戸市妙大開88-1 八戸工業大学 鮎川研究室内 日本蘚苔類学会第43回大会準備委員会

【参加費用(大会参加費、宿泊費、懇親会費、弁当代の合計)の振込先】 郵便振替口座 口座記号:18480  番号:22832031

口座名称(漢字):日本蘚苔類学会第43回青森大会準備委員会

(カナ):ニホンセンタイルイガッカイダイヨンジュウサンカイアオモリ

ゆうちょ銀行や郵便局以外の他の金融機関より振込む場合

店名(店番) 八四八

預金種目:普通預金   口座番号:2283203

 

参加予約申し込みの開始:2014年5月15日     参加予約申し込みの締め切り:2014年6月10日

 

6.大会会場、宿泊

【星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル】

〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231

 

【宿泊料金】

1泊12000円(二食付き、4名以上男女別同室)

同伴者と宿泊の場合(14500円(1室3名)、16000円(1室2名)

*部屋割りに関しましては、準備委員会へご一任ください。ご家族でいらっしゃる場合は申込用紙にご記入ください。

*徒歩圏内に近くに安く泊まれる宿もありますので、そちらに宿泊されても結構です。「奥入瀬エコツーリズムプロジェクトHP」http://www.eco-oirase.com/ja/ivent/eventpdf.htmlより総合パンフレットをダウンロードすると6ページに宿の情報があります。

 

7. アクセス 

【電車】

・東北新幹線八戸駅(西口)よりJRバス東北

(片道1950円、11:10発、乗車時間90分、10:31着はやぶさ3号に接続)

・東北新幹線八戸駅(西口)よりホテル専用無料シャトルバス

(14:30発、乗車時間90分、14:13着はやぶさ17号に接続)

・ 東北新幹線七戸十和田駅(南口)より七戸十和田奥入瀬シャトルバス

(片道500円、11:00発、乗車時間60分、11:00発、12:30 発、14:40発,それぞれ10:44着はやぶさ3号、12:14着はやぶさ9号、14:27着はやぶさ17号に接続)*焼山バス停より徒歩3分

【夜行バス】

・国際興業バス シリウス号 東京・池袋発 十和田市中央下車→十和田観光電鉄路線バス

焼山バス停より徒歩3分

・弘南バス えんぶり号 東京・新宿発 八戸駅下車→JRバス または七戸十和田駅下車,

七戸十和田奥入瀬シャトルバスに乗り換え(上記記載)

【飛行機】

・三沢空港よりタクシーまたはレンタカーで80分

・大阪発12:00-三沢空港着13:35(JAL2163便に合わせた直行の学会専用バスを出します

【自動車】

東北自動車道安代JC~東北自動車道十和田ICより90分

 

8.大会受付

8月26日:12:00-18:00(奥入瀬渓流ホテル 1階ラウンジ手前蘚苔類学会用デスク)

8月27日:8:30-15:30(奥入瀬渓流ホテル 1階ラウンジ手前蘚苔類学会用デスク)

【予約申し込みをした方】「予約申し込み者受付」で名札とプログラム・要旨集。写真撮影用番号札、参加費領収書をお受け取りください。

【予約申し込みをしていない方】「当日参加受付」で、お名前、連絡先を記入の上、下記の当日参加費を支払いください。名札、プログラム、要旨集などをお渡しします。

当日参加費:一般(3000円)、学生(1500円)               会場内では必ず、名札を着用してください。

 

9.大会本部

大会本部は奥入瀬渓流ホテル1階ぶなとします。会期中連絡先は090-3573-3591090-3573-3591 へお願いします。

 

10.記念写真撮影

奥入瀬渓流ホテル周辺で撮影します。必ず、写真撮影用番号札をお持ちください。

 

11.総会

8月27日(15:00-16:00)奥入瀬渓流ホテル1階清流で行います。本会会員の方は、ご出席ください。

 

12.研究発表される方へ

【発表者の資格】

研究発表者は本会会員に限られます。発表者が非会員である場合には、発表前に入会手続きをおとりください。

【発表形態の確認】

発表申し込みの差異に、口頭発表かポスター発表か、希望を記入していただきますが、準備委員会で最終決定して、発表形態を発表者に連絡いたしますので、ご承知おきください。

【口頭発表】

・発表時間:12分、質疑応答:3分。短い時間の中ですが、一般の方が理解できるように、研究背景や基礎的事象も説明し、充実した質疑応答ができるように配慮してください。

・液晶プロジェク-のみ使用できます。パソコンは準備委員会が用意します。OSはWindows7です。Power Pointなどが使用できます。詳細が不明な方は準備委員会に問い合わせて確認してください。ファイルはUSBメモリで持参してください。

【ポスター発表】

・ポスターは会場の壁に貼り付けます。ポスターは幅90cm、高さ140cm程度のものをご用意ください。

・ポスターの一番上に、タイトル・発表者・所属を明示してください。

・ポスターの掲示:8月26日15:00-18:00、8月27日8:00-9:00の間に。

・ポスターの撤去:8月27日15:00-18:30の間に。

・ポスターフラッシュ:準備操作を含め、一題3分という短い時間ですが、液晶プロジェクターにより、Power Pointなどを使用してアピールしていただきます。その後、ポスター前で質疑応答を行います。

【研究発表要旨の原稿】

・用紙はA4版1枚を使用し、縦位置・横書き・上下左右に20mmの余白を設けてくださ(下図参照)。図や写真はコピーにより画質が落ちますので、ご承知おきください。

・所属は、略称で記入し、連名の場合は発表者の氏名右上に「*」を付けてください。

・文字のサイズは12ポイントでお願いします。

・編集作業上、なるべくMicrosoftのWordでお送りください。

【研究発表要旨の締切】

6月末日。大会準備委員会にお送りください。

【塩見学生基金の案内】

参加者が学生で、自身が発表する場合は塩見学生基金から1万円の旅費援助があります。この基金を受けるには、自己申請する必要があります。参加申し込み用紙の該当欄に申請するか否かを記入してください。

【発表賞の案内】

学生の発表者の中から発表賞(口頭発表部門、ポスター発表部門)を選考し、対象者がいる場合は懇親会の時に賞状と記念品が贈られます。エントリーは自己申告制ですので、参加申し込み用紙の該当欄にエントリーするか否かを記入してください。

 

要旨形式はpdf版の案内をご覧ください.


13.懇親会

日時:8月27日:18:30-21:00

会場:奥入瀬渓流ホテル内 宴会場

懇親会費:3000円(奥入瀬渓流ホテルに宿泊しない方は5000円)、学生:宿泊場所に関係なく一律3000円

*二次会会場として、学会期間限定のバー、Barmoss がホテル隣にオープンします。

 

14.エクスカーション

日時:8月28日:9:00-12:00 蔦の森

交通:当日朝にホテルからのバスを出し、移動します。ホテルから約15分で到着します。

解散:次のバスに分乗できます(希望人数により、若干変更の可能性があります)。

①三沢空港行きチャーターバス12:10発:三沢空港14:10発大阪行きJAL2164便に合わせて運行予定です。

②七戸十和田駅行きチャーターバス 13:00 発:14:53発七戸十和田駅発はやぶさ24号に合わせて運行予定です。東京方面へ早めに帰る方はこのバスをご利用ください。

③八戸種差海岸ツアーバス 12:30発:八戸種差海岸ツアーに参加する方(詳細は13.オプショナルツアーに掲載)

④JRバスみずうみ号 14:25 発: 酸ケ湯経由新青森・青森駅行き

 

15.青森大会開催記念講演会「フィールドミュージアム奥入瀬渓流とコケ植物」 

(共催:奥入瀬自然観光資源研究会) 

日時:8月26日 19:00-20:30 奥入瀬渓流ホテル 1階 清流

講演1:「フィールドミュージアム奥入瀬へようこそ」(NPO法人奥入瀬自然観光資源研究会理事長 河井大輔氏)奥入瀬渓流の成りたちとその特徴や野外博物館としての活用とその展望について講演していただきます。講演2:「奥入瀬渓流のコケ植物(仮)」(国立極地研究所特任教授 神田啓史氏)2011年から行っている奥入瀬渓流のコケ植物の調査により明らかになってきた内容について講演していただきます。

16.写真コンテスト

日程: 8月26-27日

奥入瀬自然観光資源研究会との共催とし、学会員以外の一般市民も参加できるよう企画しています。作品は学会終了後約1カ月間、奥入瀬渓流ホテル内に展示させていただきます。表彰式は8月27日総会終了直後とし、会員以外の方も参加いたします。なお、写真はご自身で撮影したものに限ります。多くの方の応募をお待ちしております。
・コンテストの部門:「コケのある風景(コケ庭、コケの森など)」「コケ何でも(コケの形態や生態写真など)」の2部門
・応募方法:ご希望部門名とタイトル(内容は自由、種名のみも可)を添付してください。応募できる写真は、電子ファイルで、枚数は各部門一人一枚までです。

・画像形式:デジタルカメラで撮影した画像ファイルを幅1024 ピクセル、高さ768 ピクセルにphotoshop などで加工し、jpeg 形式で100 ~ 200kb 程度に圧縮するか、または、パワーポイントに取り込んで「画像の圧縮」機能を使って100 ~ 200kb 程度に圧縮してください。画像ファイルの圧縮方法が分からない場合は、そのまま送ってください。
・応募先: 電子ファイルをE-mail で、あるいは保存したCD を大会事務局に、送付してください。なお、どうしても電子ファイルで応募できない方は事務局までお問い合わせください。
・応募締切:7 月31 日(当日消印有効)

 

17.オプショナルツアー

同行の家族の方も会期中に楽しめるよう、奥入瀬自然観光資源研究会のメンバーがガイドをつとめるツアーをご紹介します。このほかホテル宿泊者が乗れるシャトルバスも朝6時からありますので、奥入瀬散歩にお使いください。

【奥入瀬観察会】(家族・会員向け)

コケの観察に適した場所へ奥入瀬を知り尽くした地元ガイドたちがご案内します。エクスカーション場所の蔦の森は、奥入瀬渓流からバスで15分ほどはなれた場所ですので、渓流沿いのコケをゆっくりみていただく機会は限られています。ぜひこの機会に奥入瀬渓流をお楽しみください。

 

日時:8月26日 13:45-16:30頃七戸十和田駅からのシャトルバスが着き次第スタート

費用:無料

 

【十和田湖カナディアンカヌーツアー】(家族・会員向け)

十和田・奥入瀬・南八甲田を舞台に、体感重視のネイチャーツアーをおこなっているネイチャーエクスペリエンス グリーンハウスによるカヌーツアー。基本二人一組となって自ら操り、「十和田湖ブルー」とも称される湖水や空を肌身で堪能。カヌーならではのとっておきスポットや湖畔のコケ観察といった楽しみもあります。静寂の早朝も格別です。(ガイドによる基礎レクチャーとサポートで初めての方でも安心です)

 

日時: 8月27日 5:00~7:00 早朝カヌーツアー(会員、家族向け)

8月27日 9:00~11:30 日中カヌーツアー(家族向け)

8月28日 5:00~7:00 早朝カヌーツアー(会員、家族向け)

場所:十和田湖畔 宇樽部キャンプ場から発着   (希望者は奥入瀬渓流ホテルより送迎あり)

料金:大人(高校生以上) 早朝:7,000円/日中:6,000円 (現地支払い)

小人(中学生以下) 早朝:4,000円/日中:3,000円 (現地支払い)

備考:各時間ともに定員あり、対象年齢4歳以上 大人料金を上記金額から1,000円引き

【奥入瀬・十和田湖ツアー】(家族向け)

学会の講演、総会など時間帯、家族の方向けに地元のボランティアガイドといっしょに奥入瀬渓流と十和田湖を楽しむツアーを開催します。小学校低学年くらいからどなたでも楽しめるコースです。

 

日時: 8月27日 9:00-15:00ころ

費用: 昼食代(渓流内の売店にて調達)、遊覧船乗船料1440円、路線バス代660円(小人半額) などの実費(各自負担)

 

【八戸種差海岸ツアー(家族・会員向け)】

自然海岸植生の残る種差海岸(三陸復興国立公園)での植物観察を行い、現地では津波を受けた海岸植生に関する解説もいたします(案内役:鮎川)。ご希望により八食センターで魚介類などのおみやげ購入の時間をとり、八戸駅発18:12はやぶさ32号東京行きに合わせて八戸駅で解散予定です。

 

日時: 8月28日 エクスカーション終了後 蔦温泉発12:30

費用: 無料

 

18.おねがい

奥入瀬渓流は全域が十和田・八幡平国立公園の特別保護地区であり、動植物および土壌などの採取は固く禁じられています。また、観光客も多いほか、地元の自然愛好家・自然保護家の多い地域です。今後の奥入瀬渓流での研究や観察会などの活動の存続のため、渓流内での採集やコケをつまんでの観察を控えるようお願いいたします。周辺域での採集を希望されるかたには、学会開催中に採集可能な地域をお知らせいたします。


19.第43回大会に関する問い合わせ・連絡・参加申し込み先

 

〒031-8501 八戸市妙大開88-1 八戸工業大学 鮎川研究室内 日本蘚苔類学会第43回大会準備委員会

電話:0178-25-80390178-25-8039 、FAX:0178-25-68250178-25-6825 

E-mail:ayukawa(アットマーク)hi-tech.ac.jp

 

最終更新 2014年 6月 09日(月曜日) 15:57  

Copyright (C) 2010-2011 Bryological Society of Japan. All Rights Reserved.