レッドデータブック2014植物IIについて

2015年 4月 28日(火曜日) 07:24 管理者
印刷

レッドデータブック2014 9 植物II(蘚苔類・藻類・地衣類・菌類)

最近、出版されたレッドデータブック、「レッドデータブック2014 9 植物II(蘚苔類・藻類・地衣類・菌類)」、についてご案内します。
本書は日本の蘚苔類、藻類、地衣類、菌類の絶滅危惧種の現状をまとめたデータブックで、 具体的には環境省が作成したレッドリスト(日本の絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト)掲載種の生育状況などをまとめたものです。今回は2000年に出版された「改訂・日本の絶滅のおそれのある野生生物-レッドデータブック- 9 植物II(維管束植物以外)」の改訂版で、平成24年に公表されたレッドリストに基づいています。
内容はレッドリスト見直しの概要説明のイントロ部分と蘚苔類、藻類、地衣類、菌類の4グループの「絶滅危惧I類(CR+EN)」と「絶滅危惧II類(VU)」の各種1ページの本体部分とからなり、後者には形態、分布域などの基礎情報のほか、分布域の動向と生育状況、存続を脅かす要因などのデータが含まれています。なお、絶滅のおそれの程度を示すカテゴリー(ランク)には、ほかに準絶滅危惧(NT)と情報不足(DD)がありますが、「絶滅危惧I類」と「絶滅危惧II類」を合わせて絶滅のおそれのある種(絶滅危惧種)と呼んでいます。
本書の参考文献などの引用は以下になります。

環境省編、2015. レッドデータブック2014 -日本の絶滅のおそれのある野生生物- 9 植物II(蘚苔類・藻類・地衣類・菌類).580 pp. ぎょうせい、東京.

本書は「(株)ぎょうせい」が発行、販売しています。
http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=8643

第3次レッドリスト見直し調査には日本蘚苔類学会の多くの会員の皆様に参加していただき、レッドリストをまとめることができました。協力いただいた方々には本書を謹呈させていただきましたが、他の方でも著者割引(税込6048円のところ4838円)で購入できますので樋口まで、数量と連絡先(住所、氏名、電話番号)をメールで連絡してください(ただし、送料は自己負担となります)。
なお、平成27年度から第4次レッドリスト見直しの検討が始まりました。どうかご協力をよろしくお願いいたします。

第3次絶滅のおそれのある野生生物種の選定・評価検討会
植物II分科会蘚苔類グループ検討委員 
樋口正信・長谷川二郎・古木達郎・山口富美夫・有川智己